« 【イベント】トークショー「CONTENT'S FUTURE」 | トップページ | 【芝居】「魔人現る」鹿殺しオルタナティブ »

2007.08.05

【芝居】「ヤドカリバカンス」桃色バカンス

2007.8.4 15:00

神様プロデュースの増山千花の立ち上げたユニット。元・中野ガールスブラボー(未見だけどいい名前だなぁ)の旗揚げ。5日までタイニイアリス。120分。なぜか漫画付きで、物語の枠組みと後日談を。

女子プロレスラー、後輩との試合で骨折し、しばらくの休み。もともと弱くてあか抜けず、後輩が人気プロレスラーになってるのに。部屋で休んでいると、妙な男たちが現れて騒ぐ。事務所には新しい事務員がやって来るが、それはプロレスラーになった彼女の昔の大親友で。

基本的には女の子の自分探しの下敷き。一人で悩み続ける感じよりはむしろ、友人とか後輩とのある種の共依存関係が強めな感じ。今更という感じもしますが、アタシは嫌いじゃありません。

男たち三人はかなり賑やかしな要素ですが、パワーも笑わせるちからもしっかりあって、まあ微妙さも含めて楽しめます。もっとも、彼らにそれぞれにも物語の決着をつけさせようとするのは少々蛇足感もあって、メインがぼけてしまうのが勿体無い気も。

怪我した女子プロレスラーの部屋、事務所、夢や思い出と大きく3つの場所を設定してるのだけど、その切り分けが少々わかりにくく。彼女の部屋に特化する家具ばかりなので他の場面を想起しずらい感じがするのも少しもったいない。

ネタバレかも

チケット代わりの漫画は、絵柄も体裁も同人誌風というのも、ストーリーに関わる感じで洒落ています。登場人物たちそれぞれが役者に似せて書かれていて、写真の入った当日パンフよりもむしろ印象に残る感じがします。

G.O.D system桃色バカンス「ヤドカリバカンス」
2007.8.2 - 8.5 タイニイアリス
作・演出 増山千花
出演 南佳那 野口雄介(神様プロデュース) 鈴木佐和(C-promotion) 猪島涼介 原口美莉加 瀬尾卓也

|

« 【イベント】トークショー「CONTENT'S FUTURE」 | トップページ | 【芝居】「魔人現る」鹿殺しオルタナティブ »

演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「ヤドカリバカンス」桃色バカンス:

« 【イベント】トークショー「CONTENT'S FUTURE」 | トップページ | 【芝居】「魔人現る」鹿殺しオルタナティブ »