« 【芝居】「ジェラシーいろいろ」(B)桃唄309+N.S.F. | トップページ | 【芝居】「騒音と闇 ドイツ凱旋ver.」革命アイドル暴走ちゃん »

2014.10.02

【芝居】「無伴奏ソナタ」キャラメルボックス

2014.9.28 13:00 [CoRich]

2012年5月初演で、グリーティングシアターと銘打ち、旅公演が出来る前提で作る 120分。ワタシは初見です。10月1日までサンシャイン劇場のあと、三重、名古屋。大阪、新潟、岐阜。

その時代、生まれた子供は二歳で適性試験を受け、その時点で適性の高い職業が決められる。その子供は天才的な音楽の才能を見いだされ、音楽を創り出すメイカーとして親から引き離され、既存の音楽から全て絶たれた状態に置かれて森の中の家で独自に創り出した楽器を操って音楽を創る仕事を行って三十歳になっている。独創的な多くの曲を生み出すようになったが、音楽を聴きリリースを判断するリスナーの一人が、接触を禁じられているにもかかわらず何かが決定的に欠けているといい、バッハが入ったレコーダーを手渡す。それが気になった男はついに聴いてしまう。曲はあきらかに変化し、それを監視するウォッチャーの知るところとなり、音楽を創ったり奏でたりすることを禁じられ、再教育プログラムを受ける。
トラックドライバーとなった男は立ち寄ったバーにあったピアノを初めて目にして、興味に負けて弾いてしまう。ドライバーたちのものだった店は音楽目当ての女性客が増え危機感を覚えた店長の連絡によってウオッチャーが現れ、二度と楽器を奏でられないように両手の全ての指を切り落とす。
更に再教育プログラムを受けた男はサトウキビ畑で道路の工事に携わる。休憩中にギターを弾き歌う同僚たちにあおられて歌を歌うようになり、やがて新たに曲を作り出す。その曲は労働者たちの心を捉える。男が再びウオッチャーにみつかることのないよう同僚たちは注意深く秘密を守ろうとするが、散らばっていく労働者たちはその先々でその歌を歌い、全米に広がっていく。ウォッチャーの知るところとなり、喉を焼かれた男は。

舞台を三方から囲むのは五線譜に見立てたようにパイプを吊ったもの。 旅公演を前提、というコンセプトに相応しく大きな物を建て込まないけれど、空間をきちんと埋めて、しかもスタイリッシュな見た目。なるほどパイプなら物量としては小さくて済むし、劇場の規模に合わせて調整しやすい。

「今とは違うシステムで動く社会」を背景として創作し、それいがいの部分は私たちの生活からそう遠くない地続きに作られたいわゆるSF仕立てに。もっとも尊敬されているメイカー、という職業があるという序盤。クリエイターではなくメイカーというちょっとクールな言葉がいいのかなと思ったりも。既存の音楽にも楽器にも触れないまま、自分の本能のままに音楽を作り出していくという序盤、既存のものを知っていればそれを知識として入れ、影響を受けながら自分の作品が変わっていくけれど、それを完全に断ち切ったときに、先人が行ったことと同じ事 を自力で「再発明」していくという「考え方」で作られた世界の奥深さ。

が、既存の音楽を聴いてしまったがために音楽を作ったり演奏したりすることを禁じられる中盤。そういう制約が課されて、身体を傷つけられることがわかっていても、音楽から離れることが出来ない、というのは一種の悲劇。もっとも、音楽を演奏することすら許さないかという背景はもう少し信憑性が欲しい気はします。

それでも何かを創り出さずにはいられない、というクリエイタの宿命というか業というのがわりと好きなアタシです。芝居を創り出す人々にしても、それを表現するしかないのだという少し追い詰められたような作家の顔が見えたりすると途端に印象がよくなるアタシです。そういう意味で今作のような表現することから逃れられない人の話、というのはワタシとはまったく異質な人物のことだけれど、面白く観てしまうのです。創ったものが人々の心を掴み沁みていくということこそが作り手の勲章という終幕が美しい。

メイカーだった男を演じた多田直人はしっかりと立ち歩む男の格好良さをしっかり。ウォッチャーを演じた石橋徹郎はどこまでもヒールだけれど圧巻の存在感。ウエイトレスを演じた原田樹里は可愛らしく人なつっこく、アカペラな曲も格好良くて印象に残ります。ハウスキーパーを演じた岡内美喜子も、工事主任を演じた岡田さつきもコミカルをいれつつ、主人公に向き合った人々、というカメラのような役をしっかり。

|

« 【芝居】「ジェラシーいろいろ」(B)桃唄309+N.S.F. | トップページ | 【芝居】「騒音と闇 ドイツ凱旋ver.」革命アイドル暴走ちゃん »

「演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/60391627

この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「無伴奏ソナタ」キャラメルボックス:

» キャラメルボックス 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優 [Nowpie (なうぴー) 俳優・女優]
キャラメルボックス の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2014.10.04 09:44

« 【芝居】「ジェラシーいろいろ」(B)桃唄309+N.S.F. | トップページ | 【芝居】「騒音と闇 ドイツ凱旋ver.」革命アイドル暴走ちゃん »