« 【芝居】『忠臣蔵・武士編』青年団(平田オリザ演劇展vol.4) | トップページ | 【芝居】「定や、定」鵺的 (毒婦二景・A) »

2014.06.20

【芝居】「忠臣蔵・OL編」(B) 青年団(平田オリザ演劇展vol.4)

2014.6.8 18:30 [CoRich] 15日までの企画公演。60分。

人気シリーズのレジェンドな一本。AB二つのキャストで上演されていますが、ベテランを配しやや年齢高めのBキャスト。OL編とはいいながら、制服のある内勤ばかりではなく外回りを思わせるスーツ姿が居たりと、まあ女子社員編という様相。もっとも、みな正社員という感じなのは、社食があるような規模の今時の日本の会社としちゃ珍しいかんじではあります。

とはいえ、びっくりするほど何度観ても印象がかわらず、直前に観た武士編に対しても台詞そのものはあまり変えていないということに改めて驚きます。武士なら知ってる前提で簡単な注釈ですんだところを、もうすこし今っぽい注釈を加えた結果、やや長くなったのがOL編という印象があります。

男ばかりの武士編は、おそらく忠臣蔵の昔から日本人の意志決定はこういうもんだったのだろうなぁと思わせるある種の伝統すら感じさせる雰囲気だったのだけれど、女性ばかりのOL編でも違和感なくはまってしまう、というのは、意志決定のありかた、というものが日本人なら誰でも同じような感じ、という仮説に基づいて作っているのだろうなと思うのです。自分たちの親分とか自分たちの組織がある、という前提が必要ですからある程度場面は限られましょうが、まだまだいろんなバリエーションができそうです。せりふはいじらず、それぞれの劇団がやる「劇団編」も余興としては楽しそう。

可愛い顔してやけにつっこみの鋭い井上三奈子の切れっ切れな感じが心地いい。バリバリなキャリアな感じで髪だってビシッと決めた小瀧万梨子がやけに色っぽく、一言発するたびにへなへなとなってしまうあたしです。この中では親分なポジションの山村崇子は調整型というよりは、話を聞いてすぱっと方針を見つけ、それを諭すように伝えるという感じがあって、なんかアタシの感じる理想的な上司像が透けてみえる感じ。

2014.6 忠臣蔵・武士編
青年団
こまばアゴラ劇場
2014.6 忠臣蔵・OL編(A)※未見
青年団
こまばアゴラ劇場
2014.6 忠臣蔵・OL編(B)
青年団
こまばアゴラ劇場
侍(A)鈴木 大竹直 村田牧子 井上三奈子
侍(B)佐藤 海津忠 鈴木智香子 小瀧万梨子
侍(C)田中 河村竜也 髙橋智子 長野海
侍(D)佐々木 島田曜蔵 川面千晶 申瑞季
侍(E)大橋 山本雅幸 ブライアリー・ロング 工藤倫子
侍(F)久保田 前原瑞樹 立蔵葉子 渡辺香奈
大石 大塚洋 木崎友紀子 山村崇子

|

« 【芝居】『忠臣蔵・武士編』青年団(平田オリザ演劇展vol.4) | トップページ | 【芝居】「定や、定」鵺的 (毒婦二景・A) »

「演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/59771833

この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「忠臣蔵・OL編」(B) 青年団(平田オリザ演劇展vol.4):

« 【芝居】『忠臣蔵・武士編』青年団(平田オリザ演劇展vol.4) | トップページ | 【芝居】「定や、定」鵺的 (毒婦二景・A) »