« 【芝居】「SEX,LOVE&DEATH~ケラリーノ・サンドロヴィッチ短編三作によるオムニバス~」日本劇団協議会(ナイロン100℃) | トップページ | 【芝居】「スカパン」まつもと市民芸術館 »

2013.10.22

今週末は第18回「まつもと演劇祭」です。

10月のさいごの週末は、長野県松本市の小劇場劇団による「まつもと演劇祭」で、今年2013年は10月25日(金)から27日(日)の三日間。松本城にほど近いピカデリーホールを核とした5劇場で7団体が上演を予定しています。[公式サイト]

2演目以上ならあとはパスポートで同一料金だったり、土曜日なら朝10時から21時まで一日で全7演目が制覇できたりします。東京でも一日7演目というのはなかなかないんじゃないかと思います。

大学の劇団がひとつ、残りの劇団は全て社会人で別に仕事を持ちながら演劇を続けている人々で、そういう意味では東京のように演劇(とバイト)だけで暮らしているという人々ではありません。まあ、東京が異常だとも云えるわけですが。それでも、東京でも時々目にする「アマチュア社会人劇団」とはどこか気合いが違う感はあったり、独自の進化を遂げているようが劇団があったりとなかなか侮れないところはあるのです。東京にあまたある劇団に比べてどうか、というのは正直なかなか難しいところですが、観光がてら泊まりにで遊びに来るというのもなかなかいいのではないかと思います。(上野発の深夜便高速バスを利用すると、金曜24時上野発→26日一日で見て→土曜24時松本発という弾丸ツアーも可能です)

演劇祭ではありませんが、同じ時期にまつもと市民芸術館ではあの自由劇場の串田和美の手による「スカパン」が上演されています(急病による公演中止がありましたが、23日以上は上演予定) そもそもが観光地ですしから松本城、なわて通りや中町通りという観光商店街、劇場前には屋台もでたりとお祭り感めいっぱいでおなかいっぱいになること、請け合いです。

ワタシ、松本に引っ越してきてから毎年楽しみにしています。同じ劇団名で参加している劇団が多い訳ではないので、必ずしも参考にはならないかもしれませんが、雰囲気は楽しんでいただけるかと思います。

  • 【2010年】( 1, 2, 3, 4, 5, )
  • 【2011年】( 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, )
  • 【2012年】( 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 )

今年はといえば、東京もかなり見たい芝居がやまもりで、コマ配分に苦慮するアタシです。金曜に二本、土曜に東京で二本はさんで、日曜日に五本の予定で、なんとか今年も全演目を走りきる所存です。いらっしゃるかたがいれば、是非(のみましょー)。

ちなみに、かわひらは以下の予定です。
25(金) 19:30山脈@四柱神社→21:00サザンクロス@信濃ギャラリー→(土曜は東京で)→27(日)10:00 カニバル@四柱神社→11:30 TRIBE@Mウィング→13:00 ごったに@ピカデリー→15:00ミシン@ピカデリー→16:30経帷子

|

« 【芝居】「SEX,LOVE&DEATH~ケラリーノ・サンドロヴィッチ短編三作によるオムニバス~」日本劇団協議会(ナイロン100℃) | トップページ | 【芝居】「スカパン」まつもと市民芸術館 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/58429853

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末は第18回「まつもと演劇祭」です。 :

« 【芝居】「SEX,LOVE&DEATH~ケラリーノ・サンドロヴィッチ短編三作によるオムニバス~」日本劇団協議会(ナイロン100℃) | トップページ | 【芝居】「スカパン」まつもと市民芸術館 »