« 速報→「4x1h Play #0」4x1h project | トップページ | 速報→「STAR MAN」KAKUTA »

2008.09.27

永遠の41歳といったのは

天才バカボンのパパ。昭和元年生まれの設定で連載開始が1967年ゆえ。で、気がつけばアタシも同い年。ああいうアナーキーで、でも孤独ではないという人生と、先週のナイロン100℃の公演はあまりにも違ってるというのは時代が良くないのか、それとも個人の差なのか。なんてことを思いつつ。

  • KAKUTA@青山円形劇場( 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16 )。 オトコマツリ、というサブタイトル。絵本のようなタイトル、そしてlonely manの話だという新作を目撃に。◆初日。
  • 「The Diver」@シアタートラム。 The Bee(1,2)と同じよう携帯での英語上演、字幕付き。

■「瀕死の王」@あうるすぽっと。 ■毛皮族@THEATER/TOPS。 ■純心ストリッパーズ@明大和泉校舎第二学生会館アトリエ。 ■「アトミックサバイバー」@川崎市アートセンター・アルテリオ。 ■大川興業@スズナリ。 ■巨顔レンズ@駅前。 ■温泉きのこ@OFF OFF。

|

« 速報→「4x1h Play #0」4x1h project | トップページ | 速報→「STAR MAN」KAKUTA »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/42605378

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の41歳といったのは:

« 速報→「4x1h Play #0」4x1h project | トップページ | 速報→「STAR MAN」KAKUTA »