« 【芝居】「銀髪」ひょっとこ乱舞 | トップページ | 視覚障害のための時計。 »

2007.01.31

のだめ、アニメ。

mixiの方に書いたですが、ぼちぼち賛同いただけたりしたので、調子に乗って転載しちゃおう。手抜きとも云いますが。

ドラマ版の「のだめ」というのは、大変なモノを作ってしまったのだなぁと思うのです。

ジャニタレ主役で(ストーリーを変えてまで)やろうとしたTBSが作者の逆鱗に触れて失敗し、半年後にフジテレビが作ったドラマ版は音楽に関してはクラシックへの敬意が隅々まで行き渡り、漫画的なギャグはCGまで使ってきっちり笑わせ、ラブストーリーとか家族の話というところは人間がやるドラマはさすがに強くて。

結果として、あんなに印象的なものが出来てしまったんじゃないかしら。

で、深夜枠とはいえアニメ版。 ちゃんと忠実、絵柄もいいし、テンポも声優もちゃんとしてる。

でも、あまりにドラマの役者が凄すぎた。絵柄の向こうに上野樹里、玉木宏などなど見えてしまう。

でも、一番良くないのはオープニングやエンディングをポップスにしてしまったことじゃないかと思うのです。ドラマにはあったのに、そこに敬意がないことが見えてしまう。そういうやり方はないのじゃないのか、SME。

週末。

  • Ort-d.d@自由学園明日館 講堂( 1)。 「日本のオフィーリアを舞台上に出現させる」という肖像と題した芝居。
  • 仁3プロデュース@OFF OFFシアター。 男三人をメインにしたユニットの旗揚げ公演。SHAMPOO HAT×タテヨコ企画×第三エロチカという色の違う劇団の役者達の化学反応が楽しみ。
  • SHOW-GOプロデュース@THEATER/TOPS。(未見)「12人の怒れる男」を下敷きに。これも濃密な役者たちが集結してて楽しみで。

■えっとおいらは誰だっけ@青山円形や、■青年団リンク@春風舎も今週まで。■カブ)牛乳や@リバティ(未見)。■東京圏外@アドリブ小劇場(未見)。■燐光群@森下スタジオ。■サモアリナンズプロデュース@駅前劇場。■Cinema PORTEプロデュース@シアター風姿花伝(未見)。

|

« 【芝居】「銀髪」ひょっとこ乱舞 | トップページ | 視覚障害のための時計。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨夜はじめて見ました<アニメ版
アニメもフジTVなんですね。

オープニング・エンディング、POPSというか、打込み音源なのが一番げんなりですね。すごく音が薄い。
POPSでもアコースティックなものならばね。

劇中(?)の曲とかBGMも音的に軽い気がしました。
ドラマはストーリーに出てくる曲以外のBGMの使い方のセンスが見事だったもんな。

投稿: ダッチ | 2007.02.02 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/13711601

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ、アニメ。:

« 【芝居】「銀髪」ひょっとこ乱舞 | トップページ | 視覚障害のための時計。 »