« 【速報】「子供の領分」風琴工房 | トップページ | 【芝居】「パンチ」げんこつ団 »

2005.11.20

【芝居】「キヨシコノヨル」Studio Salt

2005.11.19 19:00

横浜の劇団、スタジオソルトの新作。アタシは初見。クリスマスに集まった盛り上がらない人々の話、20日まで相鉄本多劇場。

ある部屋に集まった人々、クリスマスの夜。パーティーやろうと云いながら盛り上がらない。徐々に集まるうちにみえてくる、彼らをつなぐ意図。

一点のアイデアに向けてまっすぐ、真っ直ぐ丁寧に積み上げる芝居。途中でネタ割れするのは、2週間前に行われたプレビュー公演に修正された確信犯なのだとか。サプライズで終わらせない選択をした 結果、芝居の面白さを、より役者の力量に委ねることになります。人の気持ちの細やかな動きを見せるところが主眼になるわけです。わざわざ一番困難な方向を意識的に選択してチャレンジするというのも一つの方向だろうと思います。

決して明るくはない話、丁寧に人物を描くのが持ち味。前回公演とは趣きが違うのだといいます。役者もスタッフも決して若いわけではないのですが、まだ2年目のカンパニーなので、自分たちの進む方向を模索しているという感じも受けます。

70分の時間をどうやって、どんな風に組み立てていくのか。厳しく云えば、いくつか課題は有ります。が、世間で起こっていることを、どうやって芝居にしていくかを考えていく姿勢にあたしは共感するのです。次回はGWの後に、はじめて演出を外部から迎えてなのだとか。

スタジオソルト第4回公演「キヨシコノヨル」
2005.11.17 - 11.20 相鉄本多劇場
作・演出 椎名泉水
出演 麻生0児 安藤伽奈(J★COMPANY) 木下智己 東宮南北(P.E.C.T.)  增田知也 松本・F・光生
[劇団blog]

|

« 【速報】「子供の領分」風琴工房 | トップページ | 【芝居】「パンチ」げんこつ団 »

「演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「キヨシコノヨル」Studio Salt:

« 【速報】「子供の領分」風琴工房 | トップページ | 【芝居】「パンチ」げんこつ団 »