« 【映画】メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | 【芝居】「仮」メタリック農家 »

2005.10.08

【パフォーマンス】「ポタライブ・源」

2005.10.8 15:00

街を散歩しながら、案内人の語りと、街に点在しているパフォーマーたちを観るという趣向の公演。このシリーズの原点となった「源」の最終公演。本来予定していた広尾編の8日9日が上演できず、代替として復活。評判がよかったので(たとえば、Wonderland)、あたしには朗報でした。9日まで。三鷹駅出発。

玉川上水沿いに浄水場までの散歩をしながら、街の成り立ち、片隅に見えるものを散歩しながら。ところどこにはパフォーマーが居て、何か言いたげにたたずんで居たり、踊っていたり。街の何かを語りつつ、風景の中に溶け込むのは、ポタライブの共通。

その街の中に見つけたものに、チカラのあるものがどれだけあるかが、成否を握る気がします。街の順路を決めたり、パフォーマンスを作る部分はあるにせよ、基本的には、街の魅力をいかに引き出し、伝えるかにかかっています。その点、玉川上水のなりたち、廃線跡、水、樹などと、きえゆく風景のノスタルジーは確かに強力で、力があります。今作は重要な風景が開発によって消えてしまうために、明日が最終。何度も来てはいる三鷹という街に、こんな顔があったということを発見させられたのも魅力なのです。(ネタバレっぽいので具体的には書きませんが)

ただし、谷中編で感じたように、ガイドツアーとの違いをどこに見いだせるかという気はします。ダンスの一種だとは思いますが、あたしの考える「芝居」というのとは少し違う気がします。あたしはもっともっと、具体的な物語がほしい。あたしの気持ち、の問題なのですが。いろんな作品があるようなので、気持ちが合うモノもあるかもしれません。あたしがあまり得意でないパフォーマンスやダンスを観る環境としては、むしろ劇場で観るモノよりも、カジュアルで、あたしは楽しく観られました。

ポタライブ「源」
2005.10.8 - 10.9 JR三鷹駅改札出発
作・演出・案内 岸井大輔
出演 木室陽一(ダンス) 榊原純一(おどり) 丹羽洋子(ダンス)

|

« 【映画】メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | 【芝居】「仮」メタリック農家 »

「パフォーマンス・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562/6306489

この記事へのトラックバック一覧です: 【パフォーマンス】「ポタライブ・源」:

» [演劇]ポタライブ 吉祥寺編『源』 [白鳥のめがね]
劇評サイトのWonderlandに執筆者として加わることになって、実質的な一回目の書き込みはポタライブの第一作に捧げることになった。 http://wonderland.tinyalice.net/cgi/mt/archives/000441.html 同じ日に見に行った北嶋さんも詳細なレビューを書いてくださって、これを読んでいるとあの日歩いたルートがとてもはっきりと思い出されます。 http://wonderland.tinyalice.net/cgi/mt/archives/000442... [続きを読む]

受信: 2005.10.09 18:31

« 【映画】メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | 【芝居】「仮」メタリック農家 »