« 【芝居】「カリフォルニア」グリング | トップページ | 【芝居】「ケンちゃんの贈りもの」弘前劇場 »

2005.07.16

【芝居】「初雪の味」青年団若手公演

2005.7.16 19:00

演出家コンクール2003書き下ろし、特別賞受賞作、の再演。4年に渡る大晦日の。17日までアトリエ春風舎。

古い家を離れる最後の4年間の大晦日の流れ、ほんとうに繊細な、ごく微妙な空気の入れ替わりのような景色。実家に帰ったときに感じる違和感や、母親の気遣いを感じる舞台なのです。

半面、いくつかの謎が謎のまま残ってしまうように思えるのが観客としては少しモヤモヤ、なのです。叔父と母親に謎めきつつ、「そこに居続けること」に価値があるというのは理解しつつも、もう一歩先が見たいなとも。

遠くにある実家に帰るというイベントを実感として感じられるなら、もしかしたら感想は違うかも知れません。

青年団若手自主企画 vol.24「カリフォルニア
2005.7.12 - 7.17 アトリエ春風舎
作・演出 吉田小夏
出演 足立誠 小林亮子 高橋智子 河村竜也 二反田幸平 羽場睦子(客演)

|

« 【芝居】「カリフォルニア」グリング | トップページ | 【芝居】「ケンちゃんの贈りもの」弘前劇場 »

「演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「初雪の味」青年団若手公演:

« 【芝居】「カリフォルニア」グリング | トップページ | 【芝居】「ケンちゃんの贈りもの」弘前劇場 »