« 【芝居】「ブラジャー」桃唄309 | トップページ | 【芝居】「帰らない先輩」シャトナー研EX »

2005.07.09

【芝居】「月輝きながら太陽の照る」時間堂

200507091700 渋谷の歩道に面したギャラリーでカフェと公演。高山さなえさんの少し気持ちの悪い話を1h10ほど。 結婚式の日、ドレスを脱がないと言い出して、足止めを食らう兄弟や友人たち… 芝居はほどよい緊張感とコンパクトにまとまっていい感じなのです。 カフェという空間でやるということは、ある程度気持ちよい空間なわけで、似合う話があるのだと思うのです。高山さなえという作家の話は、汚いわけではないのだけど、どこか気持ち悪さを持ってるので、この空間で、これをやる意味が知りたい気がします。この違和感は友人の受け売りだったりしますが、同感。 カフェの真ん中を貫くバージンロード、スタッフも含めた衣装の統一感などの雰囲気が素敵。外を行く歩行者たちが足を止めて見ている空気もすきです。
時間堂12回公園とカフェ「月輝きながら 太陽の照る」
2005.7.7 - 7.17 ギャラリールデコ
作 高山さなえ  演出 黒澤世莉
出演 稲村裕子 川根有子  キムラマナコ 福島千陽  両角葉 久米靖馬(クロカミショウネン18/UNITレンカノ) 小林タクシー(ZOKKY) 根津茂尚

|

« 【芝居】「ブラジャー」桃唄309 | トップページ | 【芝居】「帰らない先輩」シャトナー研EX »

「演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

ご来場多謝です。
いっつもありがとうね。

投稿: ハンサム部長 | 2005.07.09 23:23

ハンサム部長さま:

いえいえー。
盛況のようでなによりです。
一番奥のカウンターに座らないと食べられないスイートとか、芝居の時間帯には食べられないご飯とか。ああ、名残惜しいものがいっぱい。どこかの隙間で行けるかなぁ。とおもいつつ。

投稿: かわひ_ | 2005.07.10 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【芝居】「月輝きながら太陽の照る」時間堂:

» 時間堂「月輝きながら太陽の照る」 [Wonderland]
 数多くの芝居を見続けていると、出だしの10分か15分くらいで結末の予測が付く場合があります。逆に最後の最後まで作者に翻弄されるときも。青年団リンク・高山植物園の高山さなえさんの台本は今回、逆転に次ぐ逆転といった、スリラー映画顔負けのストーリーだったようです。時間堂12回公演とカフェ「月輝きながら太陽の照る」(作・高山さなえ、演出・黒澤世莉)7月7日-17日、渋谷 LE DECO1 で。...... [続きを読む]

受信: 2005.07.29 15:29

« 【芝居】「ブラジャー」桃唄309 | トップページ | 【芝居】「帰らない先輩」シャトナー研EX »